ロジクールの修理サポートが神対応で震え上がった件

ロジクールのマウスm570t

登山と写真撮影という社会人にしてはアグレッシブな仕事をしてるわけですが、一応はWEBの仕事もしているということでデスクワークもかなり多いです。

PCがないと仕事ができない現代っ子なのですが、ちょっと前に持ち運び用のノートパソコンのマウスが壊れました。

ロジクールのm570tという無線のトラックボールです。

ちなみに私はマウスはトラックボールしか使いません。デスクトップは未だにMicrosoftのトラックボールエクスプローラーを使用しています。あれは至高のトラックボールです。

めんどくさいので新品を買い直そうかとも思ったのですが、もしかしたら保証期限内なのかもしれないと思い押入れから保証書を出してみると、 「3年保証」 え?まじで?余裕で保証期限内でした。

だって3年使ったら結構壊れますよ、マウス。

3年保証という興奮冷めやらぬ中、サポートに電話する

ロジクールは基本的には電話やメールで故障の確認をしてからサポートをするのが基本みたいです。

連絡なしに故障した商品を送りつけてもダメみたいです。

Screenshot of www.logicool.co.jp

ホームページでは少し分かりづらいのですが、電話の場合はこちらのLogicoolカスタマーリレーションズセンターに電話しなければいけないみたいです。

聞かれたのは故障の内容。私の場合はクリックが効きにくくなること、十中八九ドラッグ&ドロップができない(1回のクリックで複数クリックしてしまう症状)でした。担当の方曰く「それは故障の可能性が高いですね」とのことで修理サポートの方向に調整してもらいました。今後のやりとりはメールで行いますとのこと。

保証書の写メだけでオーケーという神対応

「保証書と購入時期のわかるものを一緒した画像を送ってください、確認でき次第代替品の新品を送ります」 え?そんなんでいいの?普通は故障したマウスと一緒に保証書をロジクールに送って、幾星霜の月日を経て修理されたものが返ってくるのでは?との常識を覆すサポート。っていいますか…新品っ!?

保証書を写メして送る

iPhoneでさくっと写メを取ってサポートのアドレスに送りましたら早速返信。

「代替品の出荷準備が整いましたのでご案内いたします。不具合品の処分でございますが、お住まいの地域の法令にしたがって破棄 / 処分頂けますよう、お願い申し上げます。

なん…だと。

そこまで顧客を信じるなんて逆に心配になってきますよLogicoolさん。なんてCoolな会社なんだ。

故障リスク・買い替えの金額を含めるとめっちゃ安いロジクールのマウス 金額面だけでみるなら割高な印象を受けるロジクール製品。

個人的には秀逸な昨日や使い勝手の良さから対費用効果は十分と思っていましたが、サポートが優秀すぎました。考えを改める必要があります。

「割高なのはほぼサポート料」 イニシャルコストが掛かるだけで、数年使ったら余裕で回収できます。1回でも故障しようものなら無償交換で他社製品よりも遥かに割安になります。修理サポートは「これは交換できません」「こういう風にすれば解決しませんか?」などネチネチと支持されて不快な思いをすることが多いのですが、その点男気溢れるサポートをしてくれるロジクールのホスピタリティは高いです。

私は今後もロジクールを使い続けます

M570tも新品が届く

数日後新品が届きました。

ありがとうロジクール。

マウスはこれからも御社の製品を使わせて頂きます。でもキーボードはFilcoで固定。

コメント

  1. 山内 孝弘 より:

    ロジクール本当にいいですよね。
    私も以前G35ヘッドセットのイヤーパッドがハゲてしまったので当然有償のつもりで修理依頼をしたら
    2年以内だったら無償交換してもらえると言われて交換していただきました。
    ネットで色々調べてみても私だけ特別対応という訳ではなさそうで、こんなに大盤振る舞いして大丈夫か心配な程ですw
    以来多少高くてもここの製品使い続けています。物自体いいですしね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

0
0
0
3
0
28
ロジクールのマウスm570t

この記事が役に立ったらいいねをしよう!

Facebookで最新情報をお届けします。

関連記事

同じカテゴリーで読まれている記事