同じカテゴリーで読まれている記事

アウトドアとビジネスで兼用できるリュックMAMMUT ROCK PRO SE

0
0
0
0
1
605

マムート ROCK PRO SE登山やアウトドアが趣味な人は日常の社会生活でもアウトドアを取り入れたい人は多いと思います。

東京でもダウンジャケットや雨具は登山メーカーのものを使っている人を時々見かけます。過酷な状況でも機能する登山用品ですから日常生活でも大いに役に立ちます。

バッグも同じで雨が降っても中に水が入ってこない防水性のあるものであれば大切な書類やPCの心配がなくなります。PCが収納できるバッグなど色々なメーカーが出していますが、防水性やフィッティングに関しては専門の登山メーカーのリュックが頭ひとつ抜きん出いてる印象を受けます。

会社でも使えるしアウトドアでも使える便利なリュック。それがMAMMUTのROCK PRO SEです。

ビジネスに使えるスタイリッシュなデザイン

ダークグレーを貴重とし、アウトドア系のリュックに見られるサイケデリックな色使いはありません。マムートロゴも白とライトグレーでさりげなくていい感じです。

ROCK PRO SEの特徴は荷物を入れなくてもシルエットが維持できることです。登山用ザックのように、容量ギリギリにパッキングしないとカッコ悪いシルエットなるという心配はありません。

雨に強い素材を使用

テントにも使われることがあるポーリタンを使用しているため、耐水性は抜群です。雨から収容物を堅牢に守ってくれること請け合いです。

収納性が抜群

収納性がよい
MAMMUTのROCK PRO SEは28Lとビジネス用途としては収納性がいいことと、ポケットなどへのアクセスが豊富にあることが特徴です。小物を多く持つ人ほど便利です。

上から口を開き収納

上蓋を開いて収納できる
ロールトップ式と呼ばれる、上蓋をかぶせて左右のロープで固定するスタイルです。慣れるまではめんどくさいかもしれませんが、それを補って余りある収納口の広さがあります。
これは本来の使い方としてクライミング用のリュックであるためです。ギアやロープなどを乱雑に押し込めるように収納のしやすさを第一にしています。

A4のファイルや大きい荷物をどんどん入れることができます。

PC用・タブレット用の収納スペース

PCが収納できるスペースがある
背中に当たる部分に緩衝材入の収納スペースがあります。ここに13インチのMacBookAirやMacBookProのサイズが綺麗に収まるように設計されています。

別売りのソフトケースなどにPCを入れると入らない可能性が高いので、その場合はクリアファイルなどを入れる通常スペースに入れることになります。

文房具収納スペース

メモとペンを収納できる
メモ帳をすぐに取り出せるよう別の収納スペースがあります。私はここにロディアのメモ帳を入れてすぐに取り出せるようにしています。さらにペンを3本収納できることもできるので、ボールペンなどを入れておくと便利です。

上蓋裏のネットスペース

上蓋のネット収納スペース
モバイルバッテリーや小物を収納するのに便利です。パソコンを入れる人はここにACアダプターやマウス・カードリーダーなどを入れることができます。

上蓋の収納スペース

上蓋のジップ収納スペース
大きなものは入らないので、ザックを開けることなく必要になるものを入れる部分です。財布をバッグに入れる人はこの部分を活用するとよいでしょう。登山だったらヘッドライトや携行食などを入れるのに便利なスペースです。

フロントの収納スペース

フロントの収納スペース
こちらも容量が小さいので、小物の収納になります。地面に接することも多いのでデリケートなものは避けた方がよさそうです。

背面はメッシュ地

裏はメッシュ構造
エアーチャンネル構造になっており蒸れない作りになっています。夏でも背中ばビチョビチョになることはありません。

取り外しできるヒップベルト

取り外しできるヒップベルト
ビジネスシーンでリュックを使う場合、ベルトがあると社内規定に触れてしまうこともありそうです。MAMMUTのROCK PRO SEはベルトを取り外すことができます。

個人的にはここが一番のおすすめのポイントです。ビジネスにアウトドアにと死角がありません。

休日は登山用リュックに

クライミング用のリュック
クライミングザックなのでロープにギアにカラビナを放り込んでいざ山へ。28Lの容量があるので低山の日帰りにも活用できます。パソコンの収納スペースにはハイドレーションを入れることもできますので、ファストアンドライトの登山にも活用できます。

パソコンを持ち運ぶ人にはおすすめなバッグ

私のようなフォトグラファー兼デザイナー兼ディレクターのようなハイブリット職や、常にパソコンを持ち歩き企画書を買いたり情報を処理する人には一押しのザックです。

会議で資料を広げてもすぐに収納することができますし、アウトドア用品なので革のバッグのように丁寧に扱う必要もありません。

特にノマドでコワーキングスペースで仕事をする人には使ってもらいたいPCリュックです。

スポンサーリンク

0
0
0
0
1
605
マムート ROCK PRO SE

この記事が役に立ったらいいねをしよう!

Facebookで最新情報をお届けします。

関連記事

現在使用中の登山装備