プロフィール

登山と写真で仕事をしている人

  • 名前:山写
  • 年齢:三十路くらい

経歴

海外メディアのフォトグラファー

日本での写真スタジオ・営業・ブライダルフォトの経験から、オランダのフィールドで人手に困っていたネイチャーフォトグラファーに雇用される。数年に渡り師のアシスタントをつとめる。

世界中を転々とし、ネイチャーフォトに従事する

1年かけて世界1周の研修に参加。色々な国に行きネイチャーフォトの勉強をする。

山岳写真が専門になり、ヨーロッパアルプスとヒマラヤを行き来する

山の経験が豊富ということから、エクストリームネイチャー部門に配属。モンブランやマッターホルンなどのヨーロッパアルプスと、エベレスト・マカルーなどヒマラヤの山々の写真撮影の部隊にアサイン。2017年はカンチェンジュンガ中央峰の撮影に参加。

日本の北アルプスが撮りたくなって帰国

世界的に見ても日本の山々の美しさはトップレベルと確信。世界を渡いて得たネイチャーフォトの知識と技術を試してみたくなる。会社の理解を得ることもできたので単独で日本で撮影と調査を開始する。

リクルートでWEBディレクター・デザイナー・フロントエンドエンジニアの立ち位置

写真の技術の向上のために以前から勉強していたWEBデザインのスキルを使いリクルートでフロントエンドエンジニア兼ディレクターとしてスポット支援。

WEBサービスのフロント画面やスマホアプリなどUI・UX系の仕事が専門。

写真撮影のみだと発想力が乏しくなるため、定期的にWEBデザインやUI・UXなどのロジカルに人の心理を動かす技術の勉強しに定期的に東京の開発現場に常駐。

当ブログのSEOやマーケティング手法もこの会社で得た知識を利用。

地方創生の支援

所持している技術で社会的な貢献をするため、地元の魅力を発信したい行政・地方自治体に写真撮影を主としたプロモーション支援。

岐阜県奥飛騨温泉郷平湯温泉。登山を使った地方創生のためアウトドアメーカーとの協賛交渉、登山道整備のための行政への資料作成、許可申請、クラウドファンディングの企画・立案・運用。整備当日の現場指揮などを行う。

岡山県鏡野町。ぱくたその撮影スタッフの一員として観光資源の撮影を行う。

当ブログ「登山と写真で仕事をしている人。」について

仕事で登山と写真撮影をしている立場から、登山を楽しみたい人、写真がうまくなりたい人への技術提供や楽しさの発見をテーマにしています。

登山は死亡率がとても高いスポーツ、写真撮影は無意識に相手に迷惑をかけてしまう行為であるため、安全登山や撮影マナーに対しては厳しめに言及しています。

海外からの撮影技術の輸入

まだ日本では浸透していないネイチャーフォトの技術や文化を多くの方に知っていただき、より楽しくハイレベルな撮影ができるように情報発信しています。

安全・マナーへの取り組み

登山と写真の経験が長く、両分野においてプロとして活動しています。その経験から小さな気の緩みから大きなトラブルに発展するケースや、命を脅かす行動に関して再考する機会をつくれればと思っています。

主な活動

セミナー講師

登山用品メーカー「finetrack」や、撮影機材のプロショップ「銀一」などで山岳写真・ネイチャーフォトのセミナーを行っています。


https://coubic.com/finetrack/228832

山岳写真は一般的な登山よりも遥かに危険な行為であることから、リスクマネジメントをどう考えるべきなのかを山岳ガイドと共に解説。


http://studioshop.jp/seminarlist/1113-2018-11-29

撮影アプローチやRAW現像に色彩学を取り入れたカラーマネジメント講座。カラーマネジメントモニタを製造するBenQと共同で開催。

写真撮影

専門はネイチャーフォト。得意分野は山岳写真。
写真家としての経験が海外のみなので、日本の写真業界に困惑中。上手くはないけれど料理をはじめブツ撮り、人物など最近は色々とお手伝い中。

WEBデザイン

UI・UXの仕事が多く、写真をメインにしたミニマルなものが多い。SEOやWEBマーケティング、主にコンテンツマーケティングが得意。

  • HTML5
  • CSS3 (SCSS)
  • Javascript (jQuery)
  • PHP
  • WordPress

DTPデザイン

チラシ・パンフレット・名刺あたりは無難にこなす。写真が撮れるのでディレクションからデザイン・納品までワンストップ。

使用アプリ

  • Photoshop
  • Lightroom
  • Illustrator
  • Dreamweaver
  • Sublimetext
  • After Effects
  • InDesign
  • XD
  • Sketch

広告に関して

当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。

免債事項

当ブログの記事に掲載している情報は必ずご自身で噛み砕き、身体・精神的損傷が予測されるに関してはダブルチェックして正当性があるかをご確認ください。その上でご自身の責任と判断で情報をご利用ください。

当ブログの情報によって生じたトラブルや問題は責任を負いかねます。予めご了承ください。