三脚の記事

撮影機材

コスパ良好で剛性の高いミニ三脚 Leofoto Ranger LS-362Cレビュー

三脚は数千円の安価なものから10万円を超える高価なものまで様々。用途や使用しているボディとレンズの組み合わせによって選び方が異なります。 一般的な三脚は脚が3段であったり、4段で...

GITZO マウンテニア1型GT1542
撮影機材

GITZOマウンテニア1型GT1542はミラーレス一眼での山岳写真に最適な三脚

山岳写真にベストな三脚とは何なのだろう。私個人の話であれば筋トレしてGITZO システマチック三脚5型とマンフロットのギア雲台405(現在はアルカスイス互換に改造中)に至りました。...

GITZO GS5313GS
撮影機材

ブツ撮りに最適なGITZOシステマチック三脚5型のギア付きセンターポールGS5313GS

剛性において定評のあるGITZOのシステマチック5型三脚。極太のカーボンと堅牢性で重たいボディを乗せてもレールを乗せてもたわむことがありません。私のネイチャーフォトでは欠かせない三...

サンコーの三脚用PCスタンド
撮影機材

使わなくなった三脚でテザー撮影の効率を上げるPCスタンド

パソコンのモニタを確認しながら撮影を行うテザー撮影。スタジオのフォトワークなイメージでしたが最近は一眼レフやアプリケーションの進化によって手軽におこなるようになりました。ブログ用の...

雲台の上に肘を乗せて固定する
写真

三脚の使い方は立てるだけじゃない。ブレを防ぎシャッターチャンスを増やす便利な使い方

三脚を使用しての撮影は写真の基本です。しかし三脚を取り出し、脚を広げ、カメラを固定し、水平垂直を出すという作業が必要になるためフットワークが重たくなります。 スナップ写真や登山の...

GITZO GT5543LS
撮影機材

本気のネイチャーフォトのためのGITZOシステマチック三脚5型 GT5543LS

失敗できない写真撮影には三脚は欠かせない機材です。どれだけいいボディとレンズを揃えていてもブレていたり意図した構図とずれていては意味がありません。 特にネイチャーフォトは精密な構図...

現在使用中の登山装備